Q&A

どのくらいで塗り替えたらいいの?

一般的には7~10年と言われてますが、現状の壁(モルタル・パワーボード等)・現状の塗料・環境によって変わってきます。
一度、検査(無料です)させて頂ければすぐに判断します。

サイディングの壁なんだけど、塗り替えできる?
p>できます!
サイディングの場合、ボードの色あせ・ひび割れもキケンですが、ボードとボードのコーキングが割れたり、剥がれたりしてきたら要注意です。
コーキングを打ち直してから塗装します。

見積もりだけでもいいの?

もちろんです!
自社で見積もり(無料です)していただいて他社と価格、施工内容等をくらべてください。
よくお考えの上、納得していただいてからで結構です。

あとから値段が上がったりしない?

上がりません!
初めに現状の壁の状態を検査させていただき、お客様と相談をして出た価格以上のものは一切いただきません。

工事に対する保証はありますか?

当社では全ての工事に対して保証書を発行させていただきますのでご安心ください。

屋根の塗り替え時にタスペーサーを使うといいと聞いたことがありますが、一体どういう意味なんでしょうか?

屋根塗装(塗替え)時の縁切り作業をより適切に行なえる部材です。
縁切り作業をしないと屋根の部材が雨水を排出する事が出来なくなり、下地材の腐朽から最悪の場合雨漏りに発展する事もあります。

タカ塗装では屋根塗装の際には縁切り用の部材であるタスペーサーの挿入をオススメしています。

タスペーサーって何ですか?

タスペーサーとは、屋根塗装の時の縁切り作業をより適切に行なえる部材です。

屋根の塗替えを行う時にタスペーサーを使えば、長期的に下地への通気性を確保できます。

作業時間も大幅に短縮できますので、工期が短くなり、その分塗装にかかる費用を抑えることができるようになります。

お気軽にお問い合わせください!