屋根塗装

タスペーサーの取り付けについて

スレート屋根材に一般的な塗装をすると多くの場合、屋根材と屋根材の間に塗料が入り接着した状態になってしまいます。
この状態を放置すると、毛細管現象で吸い上げた雨水を排出できなくなって下地材の腐りやすくなり、最悪の場合雨漏りに発展する事もあります。

タカ塗装では屋根塗装をする際はタスペーサーの挿入をオススメしております。

お気軽にお問い合わせください!