防水工事

FP‐200工法

■2プライ仕様 露出軽歩行用(フラット仕上/ノンスリップ仕上)平均膜厚3.0mm

ビル・マンション等の屋上・バルコニーの防水に威力を発揮します。

FP‐200工法

特長

  • 弾性ポリエステル樹脂をガラスマットに含浸して強靭な防水層を形成します。
  • 密着性に優れ、しかも駆体(下地)の伸縮に追従します。
  • 軽量で、耐久性に優れた防水層です。
  • 垂直面やルーフドレン・脱気筒まわりの複雑な形成部分でもシームレスな防水層を施工することができます。
  • 上塗は4色のカラーバリエーションから好みのカラーを選ぶことができます。
FP-200工法 施工前 FP-200工法 施工後
施工前 施工後
お気軽にお問い合わせください!